So-net無料ブログ作成

認知症とつきあう [日記]

今週の母からの電話は
「16日に先生から外泊の許可をもらったから迎えにきて」
というもの
金曜には「16日にきてくれないと私が嘘ついたことに
なっちゃうから」と言う
17時を過ぎてからだが
ソーシャルワーカーに電話する。
「先生から外泊について特に聞いていない」という返事
「本人に言っておきます」と言ってくれたので
お礼を言う

私が振り回されているのはわかるが
病気というのは大変だ。

そして16日
いつも午前に行くのだが 午後に行った。
看護師さんは知らない方でした。
私が名字を言ったのに 鈴木さんでしたよね
と言ってきて
「なんか患者さんがいっぱいなので
間違えちゃったわ」と言っていた。
「今 何人いるのですか?」と聞くと
「まんしょうよ」と言っていた。

母の外泊許可の話をする。
「特に先生からの許可を聞いていないけれど」と言うので
「前回も看護師さんに、そういう時は先生から連絡があるからと言われました」と言うと
「おかあさんと一緒に暮らしているの?
頑固で大変よね」
と言ってくれた。

鍵の扉をでると 母の声が聞こえた。
「先生から許可をもらっているんです。
外泊してもいいって」
看護師さんの
「許可が、あるならはんこを押してあるはずよ」

先生が言ったというのは
母が私を騙そうとしているのかと思ったが
看護師さんにも同じことを言うのは
妄想なのか
思い込みなのか

昨日ソーシャルワーカーに話してもらったのに
それでも思い込みは修正されないのか



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
見に来てくださる方 ありがとうございます(*^-^*)
 
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感