So-net無料ブログ作成
検索選択

認知症とつきあう 相談 [日記]

月曜日
私は信頼できるiさんに相談に行った。

会うと
「あらいぐまさん痩せちゃったんじゃない」
と言ってくれたので
「痩せたのはメタボ健診用なの」と話した。

iさんは、いつも明るく
嫌な顔をしない。
助けて欲しいと言うと、予定を見てくれる。
すっごいプロなんですよ。

この方に会えたのは
本当にありがたい。

民間救急車とは聞いたけれど
誰かが説得してくれると思った。
それが 理由も説明せずに力ずくだと言う。

私は母がかわいそうだと思う。
決断をした私がいけないのかと思う。
と話す。
とにかく課長も何も役にたたない。
まさにお役所仕事だ((( ̄へ ̄井)と
あらいぐまさんはぶちまけた。

iさんは 人間的に一番うまいと思う。
私のぶちまけを、まず受け止めてくれた。

あらいぐまの主張
「説得せずに連れていくというのではよくないと思う」「母は家に入られるのが嫌で鍵を換えた人だ。入られるだけでなく連れていかれるのはトラウマになると思う」「説得して自分でタクシーに乗って病院に行く形にできないものか

iさんが「薬を飲むと恐い気持ちが薄れるからおかあさんの為にも良いと思うの」と言うと説得力があるのだけれどね。
同じことを言っていても、市役所職員の言葉は
響かない。

これは他人に期待するのが、無理なことということか
iさんに出会えたことに感謝する。


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
見に来てくださる方 ありがとうございます(*^-^*)
 
にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ注意欠陥・多動性障害へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村
見に来てくださる方 ありがとうございます(*^-^*)


https://youtu.be/9YNeLaEioro






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感